ダイエット停滞期は食べるとどうなる?

ダイエット停滞期は食べるとどうなる?

ダイエット停滞期は誰もが訪れます。はじめはぐんぐん痩せて行くのですが、ある時期を過ぎてからダイエット停滞期がくるのです。そんなダイエット停滞期食べるとどうなるのでしょうか?

 

 

そもそもダイエット停滞期とは、食べ物の摂取が少ない時期が続くとあなたの身体が節約しようと頑張るために脂肪と蓄えようと頑張ります。昔から日本人は食べ物に飢えていた?ので脂肪をためやすい体質の方が多いそうです。話が逸れましたが、この脂肪を蓄えようとする時期のことをダイエット停滞期と言います。

 

 

人間がダイエット失敗する理由の一つに、この停滞期の壁が存在しています。やはりダイエットはモチベーションの世界です。モチベーションが下がればダイエットは失敗となりますよね。

 

 

だからではないですけど、ダイエットは停滞期が必ずくるので逆に停滞期に食べることをオススメします。つまり、食べ物を食べることによって今は飢餓状態ではないですよと身体に教えてあげるのです。そして、ダイエットしているあなたにとってはダイエット中のストレス発散として捉えてはいかがでしょうか。

 

 

ただし注意点があります。これはあくまでもダイエット停滞期の一時的な話であり、日頃から節制することが重要です。停滞期だからといってドカ食いなんてしたら逆効果です。食べて良い日は1日だけに留めておくことが大切です。ダイエット停滞期に食べたらどうなる編でした。

 

おすすめ酵素ドリンクはこちら

 

 

スポンサーリンク


 
目次 酵素ドリンク 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー