3大栄養素をサポートする栄養素とは?

スポンサーリンク

3大栄養素をサポートする栄養素とは?

3大栄養素は、炭水化物・脂質・タンパク質で人間の体づくりには不可欠な要素がこの3つの栄養素です。この3つの栄養素を有効に活用するために、3大栄養素をサポートしてくれる微量の栄養素というものが存在します。これがビタミンとミネラルになるのです。

 

 

ビタミンとミネラルは、エネルギー源にも体の構成材料にもならないのですが、実は重大な役割を果たしてくれています。3大栄養素は体内での働きをスムーズにアシストしてくれるということです。ビタミンは全部で約13種類あると言われています。そしてミネラルは鉄分やカリウム・カルシウムなどの無機質のことをですが、摂取量が決められているのは13種類です。

 

 

基本的にこのビタミンとミネラルに関しては、一日に必要な量はとてもわずかではありますが、不足してしまうと3大栄養素の働きが鈍くなってしまって太りやすい体質になる可能性もあります。なのでしっかりとミネラルとビタミンは摂取するように心がけていきましょう!どうしても足りない場合はビタミン剤などがあるのですが、あまりビタミン剤などの錠剤には頼らずに、できるだけ食材から摂取できうように心がけることが大切です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー