3大栄養素の効果効能は?

スポンサーリンク

3大栄養素の効果効能は?

3大栄養素はエネルギー源となる炭水化物(糖質)と細胞の原料となる脂質、そしてタンパク質。この3つがいわゆる3大栄養素となります。この3大栄養素で人間は体作りをしているわけです。つまり、この3つの栄養素を摂取しないと人間は生きていけません。なので一番重要な栄養素になるのです。よくダイエット中だからといって脂質を極端に減らす人がいますがこれはNGです!人間が必要な栄養素の摂取を放棄していることと同じことになります。

 

 

もしあなたがダイエットをスムーズに進めたいと考えているのであれば、この3大栄養素はうまく摂取していくことが最も重要な鍵となるはずです。特に重要なのは、脂質と炭水化物の摂取の方法が間違えてしまうと肥満を招いてしまいます。人間の体は食事からいろいろな栄養素を得ています。人間は骨や内臓・筋肉などを作る材料が必要になってきます。そして人間は呼吸や体温維持などで生きていくためのエネルギーが当然必要になってきますよね。そのために栄養素を必ず摂取する必要があるのです。だから、偏った食事をしたり極端な食事制限をしてしまうと体に悪いわけです。

 

 

そして太りやすい体質になってしまいます。まず一番重要な事は、ダイエットするならば極端な食事制限は絶対にしちゃいけないということです。そうでないと人間が生きていくために必要なエネルギー源を摂取しないと健康を損なう恐れがあるからです。栄養不足になると、人間は筋肉からエネルギー減を求めます。ますます筋肉の量が減り、基礎代謝が低くなるのです。

 

 

 

 

 

3大栄養素の効果効能は?記事一覧

3大栄養素をサポートする栄養素とは?

3大栄養素は、炭水化物・脂質・タンパク質で人間の体づくりには不可欠な要素がこの3つの栄養素です。この3つの栄養素を有効に活用するために、3大栄養素をサポートしてくれる微量の栄養素というものが存在します。これがビタミンとミネラルになるのです。ビタミンとミネラルは、エネルギー源にも体の構成材料にもならな...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク


 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー