ダイエット食べ合わせメニュー(実践編)

スポンサーリンク

ダイエット食べ合わせメニュー(実践編)

ダイエット中の方なら是非チェックしておきたい具体的な食べ合わせをいくつか紹介していきます。食べ合わせ時に、脂肪が燃焼しやすい食べ物を合わせて食べるということが重要なポイントになります。

 

 

食べ合わせ時にプラスする食材は、脂肪を燃やす栄養素を中心に補って、太りにくくしてくれる食材や、体を内側から温めて代謝を促し脂肪燃焼を高めてくれる暖かい食材、消化吸収をよくして太りにくくしてくれる食材を選べば余分な糖や脂肪の吸収を抑えてくれます。さらに排泄などのデトックス効果も期待できる食材などを一緒に食べ合わせれば良いでしょう。いくつか食べ合わせの具体的な食材を紹介していきます。

 

牛丼のサイドメニューの考え方 (ダイエット編)

 

牛丼はダイエット中の方にはあまりお勧めできないメニューなのかなと思いがちですが、実は牛丼はダイエット向きの外食メニューといえるでしょう。主食の米とメインの肉・・あとはサイドメニューをどんなメニューにするかが重要な
ポイントになってきます。

 

 

ダイエットを考えた時、牛丼のサイドメニューとして考えられるのが「生野菜のサラダ」や「漬物」です。これらは胃腸の消化を助けてくれるので、牛丼を食べる前に少し食べておくことが重要です。他にも、紅しょうがや汁物も体を温め代謝をよくしてくれるので、牛丼と一緒に食べることをオススメします。最近の牛丼屋では、色々なサイドメニューを選べるようになっています。その中でもオススメなのが「納豆」です。納豆のようなネバネバ食品は牛丼との食べ合わせは最強の食材です。

 

牛丼とサイドメニュー

  • 漬物
  • サラダ
  • 紅しょうが
  • 汁物
  • 納豆

 

 

 

 

ダイエット食べ合わせメニュー(実践編)記事一覧

温かい汁物で冷え性解消

ダイエットの大敵は冷え性です。体が冷えていると当然代謝も悪くなり、脂肪がなかなか燃焼してくれません。そんな時にオススメなのが「汁物」のです。汁物は食事の最初に口に運びましょう。そうすれば消化吸収も助ける効果もあります。昼間でも飲むなら温かい物を積極的に摂取するようにしましょう。温かい汁物といえばお味...

≫続きを読む

 

悪い油を含む菓子パンはNG!

菓子パンは私も大好きです。以前は昼ごはんは菓子パンを2つから3つ食べていた時期もありました。当然菓子パンはカロリーが高いので2個3個食べてしまうと1,000カロリーはあっという間に超えてしまいます。通常、菓子パンの中には「ショートニング」や「マーガリン」などの悪い油がたくさん含まれていることが多いで...

≫続きを読む

 

ダイエット時には美味しいパパイヤにココナツミルクがオススメ♪

最近「ココナッツオイル」がとても流行っていますね。わたしも調理するときは何かにつけてココナッツオイルを使っています。ちょっと話がズレてしまいましたが、パパイヤにココナツミルクを入れるととてもおいしくローカロリーの飲みものが出来上がります!ご存知でしたか?南国のフルーツであるパパイヤには、同じ南国で作...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク


 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー