ダイエットの基礎知識

スポンサーリンク

ダイエットの基礎知識

ダイエットの一番の敵は体脂肪です。この体脂肪を撃退するのはどうしたら良いのか。これは現代人の永遠の悩みですね。ではこの体脂肪とはなんでしょうか。

 

 

体脂肪は消費しきれなかった脂肪分や糖質が蓄積されたものです。人間は子供の頃に太った体型が大人になってもそのまま太った方が多いですね。これは子供の頃の脂肪細胞の数がすでに決定していて大人になっても脂肪細胞の数は減らすことが出来ないからです。体脂肪は多く分けて2種類あります。それは皮下脂肪と内臓脂肪です。皮下脂肪は女性の方に多いといわれています。そして中年の男性や女性に多いのが内臓脂肪です。外国の方は身体が大きい方が多いですが、内臓脂肪よりも皮下脂肪が多いといわれています。

 

 

この内臓脂肪型と皮下脂肪型でどちらが健康的に良くないのかといえば、内臓脂肪型です。内臓脂肪は読んで字のごとく内蔵にまとわり付く脂肪なのでいろいろな病気を誘発する恐れがあります。内臓脂肪型は心臓病や高血圧・高脂血症などになりやすく、その先には合併症などの恐ろしい病気に発展する可能性があるのです。このような生活習慣病になると生きていくのが大変です。なので生活習慣病になる前に予防することが大切です。

 

 

ダイエットを決意するということは、美容面だけでなく健康面も気をつける必要があるのです。とくに中年になってくると基礎代謝量も低下してなかなか思うように痩せてくれません。しかし、中年になってもしっかり管理しながらダイエットを実践すれば必ず痩せるはずです。どうやっても痩せないって方もいますが、毎日摂取カロリーや体重など管理していますか?諦めずに頑張ってみてください。

 

おすすめ酵素ドリンクはこちら

 

 

 

ダイエットの基礎知識記事一覧

摂取カロリーより消費カロリーを増やす!

確実に痩せる方法があります。それは摂取カロリーよりも消費カロリー(消費エネルギー)を増やすことです。これを毎日3ヶ月実践してみてください。必ず痩せるはずです。ダイエットって意外に単純な話なんですよね。ただ、日々暮らしていると誘惑がたくさんあるんですね。甘いモノやお菓子、そしてお酒です。もしあなたが消...

≫続きを読む

 

ダイエットのポイントは糖質と脂肪

これ当たり前の話なんですが、ダイエットに絶対欠かせないこと。それは脂肪と糖質を控えること。これにつきます。街中を歩いていると、焼肉屋さんやケーキ屋さんなど誘惑がたくさんあります。これらにお店に入らないことですね。脂肪は脂身なので食べたら脂肪になってしまうということは分かると思いますが、なぜ糖質を食べ...

≫続きを読む

 

有酸素運動が脂肪燃焼に効果がある理由

有酸素運動はなぜ体脂肪燃焼に効果的なのか?運動をすると呼吸をして酸素を多く取り込みます。すると酸素が血中の脂肪と糖質を分解してくれます。この過程が人間の動くエネルギーになるのです。だから有酸素運動がダイエットに有効な理由はここにあります。ただし、有酸素運動を初めて20分以内では血中の糖分を利用してい...

≫続きを読む

 

筋肉量が多いと寝てても痩せる

人間には基礎代謝量があります。これは何もしなくても息をしているだけで消費するカロリーののことをいいます。つまり筋肉の量が多ければ多いほどの基礎代謝量も増えるわけです。なので、鍛えるのは大きな筋肉を鍛えるようにしましょう。人間の一番大きな筋肉は太ももです。ほかにもおしりや背筋・腹筋などのを集中的に鍛え...

≫続きを読む

 

ダイエットは寝る時間で成功率も決まる!?

ダイエットは寝る時間によって太りやすい太りにくいが決まってしまうことを知っていますか?米国のコロンビア大学の発表によると7〜9時間寝る方が一番太りにくいそうです。高齢でない方は7〜9時間も寝ている人はけっこう少ないのかもしれませんね。わたしは5、6時間程度寝ていますので太りやすい体質なのかもしれませ...

≫続きを読む

 

ダイエット停滞期は食べるとどうなる?

ダイエット停滞期は誰もが訪れます。はじめはぐんぐん痩せて行くのですが、ある時期を過ぎてからダイエット停滞期がくるのです。そんなダイエット停滞期に食べるとどうなるのでしょうか?そもそもダイエット停滞期とは、食べ物の摂取が少ない時期が続くとあなたの身体が節約しようと頑張るために脂肪と蓄えようと頑張ります...

≫続きを読む

 

ダイエット中に食べるべき食事

ダイエットを決意して食べるべき食事は低カロリー・高栄養な食事を摂取することが大切です。ひとつの目安ですが、男子は1日に1500キロカロリー、女子は1日に1200キロカロリーの摂取が良いとされています。ただ基礎代謝量は個人差がありますので、ご自分の基礎代謝量の200〜300キロカロリー少なめに摂取する...

≫続きを読む

 

満腹感を感じるまで約20分!?

ダイエットに中に意識すべきは満腹中枢を刺激することです。しかし、人間は食べ物を口に入れて噛み始めてから満腹感を感じ始めるのは20分ほどかかるといわれています。つまり、ゆっくり噛んで食べる習慣をつけないとたくさん食べてしまう可能性があるのです。なので、もしあなたがほんとうに痩せたいなら、食事は時間をか...

≫続きを読む

 

ダイエット 停滞期の期間を乗り切るために・・

ダイエットの停滞期の期間を乗り切るためには、急がずに痩せ期到来まで待つということが大切です。焦ってはいけません。これはダイエット法によっても異なりますが、仮に、あなたが食事制限ダイエットをしたとしましょう。始めた当初は確実に体重が減っていきます。しかし必ず停滞期が訪れるのです。これは仕方のない事なの...

≫続きを読む

 

生理後の1週間がダイエット開始に適している!?

女性にとって生理後の1週間が一番気分が良いものです。女性ホルモンは2種類あるのですが、その一つがエストロゲンです。エストロゲンは卵巣ホルモンとも言われており、美容のホルモンとして有名ですよね。女性としてのボディーラインを綺麗にしてくれたり、コラーゲンを増やして肌をプルプルにしてくれる働きもあります。...

≫続きを読む

 

食べたものを日記にしてみる

食べたものを気にするということもダイエットには効果的な方法です。毎日自分が何を食べているのか?を把握することによってカロリーコントロールをできるようになります。もし、あなたが食事回数が多かったり、食べる量が多かったりすると、その日記を見返してみて一目瞭然分かります。結果的にダイエットに良い方向に向か...

≫続きを読む

 

ダイエットと禁煙

ダイエットもしたいし、禁煙もしたい・・・そんな方もいると思いますが、ダイエットと禁煙を同時に行うのは効率的とはいえません。何故かというと、ダイエットは非常にストレスが伴うものです。ストレスが伴っているにもかかわらず、ストレス解消に効果的なタバコまでやめてしまうとストレスの上にさらにストレスがかかって...

≫続きを読む

 

痩せやすい体になる方法

誰もが痩せやすい体になりたいものです。しかし、年齢を重ねるとどんどん基礎代謝も減ってきますよね。まさに筋肉の量が減っていることに他なりません。ダイエットをしたいがために食べ物を制限するという事、は誰しも考えることですが、中長期的に見ると食べ物を制限するということはどんどん太りやすい体に変えてしまって...

≫続きを読む

 

胃腸の調子を整える(ダイエット編)

あなたが痩せたいと考えるのであれば、重要なのは胃腸の調子を整えることです。人間の体は食べ物を食べるとまず胃に向い、胃が消化をし、さらに小腸・大腸で吸収されていきます。胃から送られてきた食べ物を消化して、体内に必要な栄養分を吸収してくれるのが小腸の役割なんですね。そして大腸は、小腸から送られてきた食べ...

≫続きを読む

 

腹八分目の落とし穴

昔からお腹いっぱい食べずに腹八分目にしておきましょう!という話を耳にしたことがあると思います。しかし腹八分目も良いのですが、お腹いっぱい食べていないので、脳はまだ食べたいという欲求が残ったままです。つまり、間食をしてしまうケースが多いです。腹八分目を常に意識している人は、間食を食べる可能性が高い人達...

≫続きを読む

 

お腹の「グーグ」って空腹の音?

誰もが経験ししたことがあると思いますが、空腹になるとお腹が「グーグー」となりはじめます。あなたもそんな経験ないですか?ないっていう人はいないですよね?実は、この「グーグー」と言う音は空腹のために鳴っているわけではないのです。ではなぜお腹が空くと「グーグー」と音が鳴るのでしょうか・・・・答えは、前日の...

≫続きを読む

 

ダイエットもマインドが大事です。

ダイエットを成功するためには日々努力し続けなければいけません。食事制限をしたり、運動したり・・・とにかく我慢・我慢・我慢の連続です。このモチベーションを保つためには、やはりマインドが大切になります。人間を突き動かしているのはすべてはあなた自身のマインドなのです。ダイエットに成功するかしないかは、すべ...

≫続きを読む

 

運動しても痩せない方へ

運動をしても痩せない・・・そんな方多いと思います。なぜ運動してもなかなか痩せないのでしょうか?考え方を変えなければならないかもしれません。実は運動したからといって思った以上にカロリー消費は行われていません。実際に人間が1キロ程度走ってどのくらいカロリー消費するかご存知ですか?性別・年齢によっても違っ...

≫続きを読む

 

基礎代謝アップするための4つの方法

ダイエットを志す方にとっては基礎代謝が重要であるということは誰もが知っています。基礎代謝がアップすれば、当然脂肪燃焼も効率的になります。痩せやすいというわけです。では基礎代謝をアップするにはどうしたらよいのか?答えは筋肉の量を多くする!これに尽きるのですが、色々と基礎代謝をアップするためのコツがあり...

≫続きを読む

 

ダイエットの大敵「空腹」をなんとかしたい!

ダイエットで一番の大敵はやはり「空腹」です。お腹がすくと食べたくなる・・・当たり前の話ですが、この食べたくなる感情をコントロールすることができればダイエットは成功に一歩近づけるはずです。つまりこの空腹感を克服することができれば、ダイエットで失敗することはないわけです。栄養専門誌に面白い研究結果が掲載...

≫続きを読む

 

1日摂取カロリーの目安について

基本的には1日の摂取カロリーの目安は、大体一般的な成人で1,800キロカロリー〜2,200キロカロリーと言われています。しかし実際にはダイエットを志す方にとっては、この一般的な摂取カロリーはちょっと摂取カロリーが多すぎます。年齢や年代・性別によっても違ってきますので自分自身でしっかりと1日摂取カロリ...

≫続きを読む

 

ジュールとカロリーの換算について

カロリーはよく使われる値なのでご存知の方は多いと思いますが、「ジュール」と言う値はご存知でしょうか?ジュールとは、SIにおけるエネルギー電力量の単位のことです。ジュールは標準重力加速度のもとで、およそ102.0グラムの物体を1メートルほど持ち上げる力に相当するそうです。なんだか難しい話ですが、1カロ...

≫続きを読む

 

糖尿病の初期症状

糖尿病の初期症状は知っておいたほうが良いです。そもそも糖尿病は更年期に多いと考えがちですが、10代、20代、30代、40代50代・・更年期に関係なく糖尿病は発症するリスクはあります。糖尿病の初期症状ですが、トイレが近くなる、食べても過ぐに空腹になる、喉が乾く、虫歯になりやすい、あと手足がシビレたりす...

≫続きを読む

 

あなたのダイエットの常識は間違っている!?

巷では数え切れないほどのダイエット方法がありますが、実際にその方法でダイエットを実践し成功した人が少ないというのが現実です。テレビでよくやっているダイエット方法を取り入れて失敗するという方はとても多いと思います。例えばですが、バナナダイエット・納豆ダイエットとかあたかもそれを食べただけで痩せる・・こ...

≫続きを読む

 

ダイエットの目標値の設定の仕方

ダイエットの目標設定するときに何キロ痩せますとか、体脂肪率を何パーセント減らのか、といろいろ決めると思いますが、5%〜10%のダウンを目標に設定しましょう。何故か?企業などのこれまでの目標数値で実際に達成することが可能な数値は5パーセントから10パーセントという統計が出ているからです。なので、10%...

≫続きを読む

 

S字ラインの細身の体になる秘訣は?

男性は女性のS字ラインを見て興奮する動物なんだそうです。これは遺伝的に持っている習性なんですが、女性が胸を張れば必然的に頬が後ろに下がります。そして胸を張ろうとすると人間の体は姿勢を保とうとしてお尻を突き出すようなこのような姿勢になるのです。まさにこの姿がS字ラインですね。女性はこのS字ラインを目指...

≫続きを読む

 

アルコールと「むくみ」の関係性について

アルコールは飲み過ぎてしまうと「むくみ」に繋がります。なぜアルコール飲むと「むくみ」につながるのかというと血管から水分を滲み出させる作用や利尿作用があるので飲み終わってしばらくしていると自然に水分を補給したくなってしまうんです。たくさんアルコールを飲むと喉が渇くわけですね。だから水分を摂取しすぎてし...

≫続きを読む

 

ダイエット成功の秘訣はポジティブ思考にあり!?

人間はポジティブに考えるようになれるとダイエットもうまくいくはずです。日常的に運動不足に陥っていた人が、急に運動するようになって体を動かすと何事にもポジティブに物事を捉えることができるようになるのです。ダイエットも、考え方次第では楽しく実践することができます。例えば、何気なく駅を歩いているときでも、...

≫続きを読む

 

ダイエットの大敵!むくみ防止のコツとは?

実はむくみを解消するための1つの方法としてタンパク質を摂取するというものがあります。そもそもダイエットで重要なのは高タンパクな食品と低脂肪な食品。これらを食べることが基本ですが、血液中のタンパク質は水分を血管内に引き寄せてくれる働きがあるのですが、これが減少してしまうと水分が血管内に戻りにくくなって...

≫続きを読む

 

ダイエットするとリバウンドはするものと考えよう!

ダイエットをして一時的に痩せたとしてもリバウンドすればダイエット失敗と考えるのが通常ですが、リバウンドはするものだ!ということを認識してからダイエットに励みましょう。そもそもリバウンドというのは人間が生きていくために必要なメカニズムなのです。要するにリバウンドするという事はあなたは人間としての生命維...

≫続きを読む

 

運動不足を簡単チェック♪(ダイエット編)

日頃あなたはしっかり運動していますか?もし運動していないのであれば今すぐ体を動かしましょう!メタボリック症候群の方であればなおさらです。ダイエットは減量をすることではありません。健康を取り戻すことです。生きてこそ人生です。ダイエットを諦めてはいけません!下記に運動不足チェックの項目をいくつか質問しま...

≫続きを読む

 

ダンベル体操は新陳代謝の向上効果がある

基礎代謝の研究で分かってきたことがあるのですが、3ヶ月筋肉の刺激する運動をすることによって大体3パーセントから10パーセント程度の基礎代謝が上がるんだそうです。そして面白い結果が出ているのですが、ダンベル健康体操指導協会という協会が調査をした結果、ダンベル体操をした人は平均よりも12パーセント以上の...

≫続きを読む

 

計るだけダイエットなら脳をコントロールすると成功率もアップ♪

「計るだけダイエット」というダイエット方法がNHKのためしてガッテンで見たことがある方も多いと思います。もちろん。体重を測るだけでは体重は減りません。それはあなたもご存知かと思いますが、計るだけダイエットはモチベーションの維持には最高の方法なんですね。直接的に痩せることはできませんが、精神的な部分で...

≫続きを読む

 

計るだけダイエットのメリットとデメリットについて

計るだけダイエットのメリットは、食欲の抑制にあるんですが、他にもリバウンドの時期が分かるんですよ。ダイエットを始めると徐々に体重は減ってきます。運動に食事制限をしっかりやればこれは当たり前ですよね。しかし一旦落ち着くと停滞期になります。ここからリバウンドする時期が必ずくるのです。この時にリバウンドし...

≫続きを読む

 

計るだけダイエットのやり方は?

計るだけダイエットといっても実際にどのような方法で起こったら良いのでしょうか。わからない方もいると思うので少し紹介しておきます。私もNHKのためしてガッテンを見て知ったのですが、毎日2回体重を計って記録するだけです!(笑)毎日計った体重をExcelなどのグラフにするともっとモチベーションが高くなると...

≫続きを読む

 

歯磨きするとダイエット効果があるらしい・・・

人間が生きていくためには、しっかりカロリーコントロールをしなければいけません。でないと生活習慣病を誘発してしまいます。そして驚くことに歯磨きをすることによってダイエット効果があるってご存知でしたか?実は歯磨きをすると口の中がさっぱりしますよね。この段階ではもう口の中を汚したくなくなります。つまり歯磨...

≫続きを読む

 

ダイエットは継続性が重要です!

「ダイエット」とはそもそも体重を減らすことが目的ではありません。ダイエットは「健康になる」こと。これが最終目標になるはずです。ダイエットを実践する中で、ほとんどの人が失敗していますが、目標体重に到達するとその時点でダイエットを終えてしまう方がいます。その後はリバウンド一直線です!ダイエットを成功させ...

≫続きを読む

 

ダイエットの大敵!内臓脂肪の特徴は?

内臓脂肪の特徴は、たまりやすいと同時に分解されやすいという特徴があります。内臓脂肪はまず肝臓に送り込まれて遊離脂肪酸となって血中に流れていきます。運動不足が続くと過剰になったコレステロールの一部が血管壁に付着し、動脈硬化になってしまうのです。これはまさに生活習慣秒の1つですね。生活習慣病を予防するた...

≫続きを読む

 

体調不良の原因ってなに?

体調不良になる方多いですね。体調不調になりやすい方の主な原因として考えられるのが、やはりストレスと運動不足です。人間は一日に最低でも5000歩は歩きたいところですが、毎日デスクワークで座り続けたり同じ姿勢を強いられたりしていると、下半身の筋肉はほとんど刺激されることはありません。そしてリンパ液や血液...

≫続きを読む

 

肥満度チェック法(ダイエット編)

あなたがどの程度肥満なのかをチェックする方法があります。下記にいくつかの質問に答えていただきますが、「YES」が1つでもあればあなたは肥満の可能性があります。肥満にも色々なタイプがありますが、内臓脂肪型や皮下脂肪型と別れています。男性の場合は、特に内臓脂肪型の方が多いのが特徴となっています。内臓脂肪...

≫続きを読む

 

内臓脂肪をためやすいのは男性?女性?

ダイエットの1番の目的は内臓脂肪を減らしてあげることです。なぜなら内臓脂肪を減らすことは健康につながるからです。内臓脂肪が多いとやはり色々な病気が発症してしまいます。心臓病や脳卒中・前立腺がん・大腸がん・乳がん・子宮がんなどの恐ろしい病気を誘発してしまいます。これらの病気は内臓脂肪が多いということが...

≫続きを読む

 

ダイエット時の停滞期&リバウンドは健康のバロメーターです。

ダイエットを実践すると確実に停滞期が訪れます。これは間違いありません。私も何度もダイエット実践し必ず停滞期が来ていました。ダイエット始めて徐々に1週間〜2週間は痩せてくるのですが、その後は2週間たっても体重が変わらないといったことが実際に起こります。なぜ停滞期&リバウンドが起こるのか?それは体が一度...

≫続きを読む

 

なぜ中年になると太りやすいの?

経験されている方も多いと思いますが、中年になると「痩せ」と「肥満」の乱高下を繰り返します。30代であればこの乱高下を続けることができるのですが、40代になってくると脂肪も安定して増えてきますので、乱高下を実現することが難しくなってきます。さらには肥満体となる可能性だってあるのです。まさにデブの安定期...

≫続きを読む

 

低インシュリンダイエットでは痩せない?

低インシュリンダイエットって昔テレビでもよくやっていたので知ってる方も多いと思いますが、このダイエット方法は血糖値を急激に上げるような食事を続けてしまうと、脂肪がたまりやすい体質になってしまう・・・この考えが低インシュリンダイエットになります。つまり炭水化物を食べないようにしようというのが主目的にな...

≫続きを読む

 

ダイエットの最終目的とは?

ダイエットの最終目的が決まっていない方がとても多いです。つまり単に太ったから痩せたい・・・それだけの理由でダイエット始めると失敗するケースがとても多いのです。つまり動機付けが弱いわけです。これでは人間は行動しません。ではどうしたらいいのか?それは、ダイエットの目的を明確化することが重要です。私が考え...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク


 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー