たまごダイエットのやり方と効果は?

スポンサーリンク

たまごダイエットのやり方と効果は?

たまごダイエットやり方を実践される方多いのではないでしょうか?私もたまごダイエットは実践したことがあります。では効果はどうだったかといえば、太りました・・やはりタマゴは栄養価が高すぎたというのが印象です。卵ダイエットのやり方ですが、毎食の主食をゆで卵にするという方法です。もちろんゆで卵の他に野菜や果物などバランスよく食べることがポイントです。

 

 

じつは卵は食物繊維とビタミンC以外はすべて栄養素が詰まっている食べ物です。こんな凄い食べ物ほかにないですね。健康的に痩せたい方にはぴったりの方法なのですが、なんせ栄養価が高いです。ちょっと食べてしまうと太ってしまいます。さらにコレステロールの値が高い方には、あまりこのダイエット方法はおすすめしません。失敗すると大変です。たまごダイエットは意志の強い方ならおすすめできますね。

 

 

ちなみにゆで卵1つのカロリーは80キロカロリーだそうです。1日3,4個が目安でこれ以上食べると栄養のとりすぎになってしまいます。なぜゆでたまごにするのかというと、食べやすいのと腹持ちが断然良いです。生卵なんてロッキーじゃないんだから飲めませんよね(笑)あと、ゆでたまごでサラダと一緒に食べるのも良いのですが、ドレッシングに注意が必要です。とくにマヨネーズはをかけ過ぎると危険!使うならノンオイルドレッシングや醤油、塩などをうまく活用しましょう。

 

 

昔から卵は栄養価が高いので1日1個までと聞いたことがあると思いますがこれは真っ赤なウソです。実は卵にはコレステロールを除去する効能もあるんだそうです。しかし、先程もいいましたが高脂血症の方、コレステロール値が高い人にはおすすめできません。

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

玄米ダイエット
玄米ダイエットのやり方は?体脂肪を落とすための準備と方法を紹介していきます。50代でダイエットに挑戦する意欲が、体脂肪ダウンへの近道です。酵素を使った方法も紹介しています。
りんごダイエット効果と方法
りんごダイエットの方法ですが、これは簡単で食べ物はりんごのみです。1食置き換えダイエットではないということです。ただ、注意点として 体調が悪い時はNGなのと、生理中はだめです。あとりんごダイエットを実践してから体調がおかしいなと感じたらすぐさま中止して下さい。 そして激しい運動はしないことです。
朝バナナダイエットの効果と危険性
朝バナナダイエットは成功率の高いダイエット法のひとつです。なぜなら実際に成功されている方が多いからです。 朝バナナダイエットの方法はとても簡単で、ただ朝食にバナナだけを食べる。たったこれだけです。実践されている方は若い方が多いよう ですが、50代以上の方でも実践しても問題はありません。
サラダダイエットのやり方
サラダダイエットのやり方ですが、野菜は確かに低カロリーで食物繊維も豊富なためダイエットには 最高の食材と思いがちですが、サラダだけのダイエット法では痩せません。野菜は緑黄色野菜が栄養分が高いのですが それでもほとんどが水分なんですね
鶏ささみダイエットの効果が凄い!
鶏ささみダイエットは効果が期待できるダイエット法です。カロリーは低くなんといってもタンパク質がかなり豊富です。 鶏のささみはボディビルダーが好んで食べる食品の一つです。ダイエット食を学ぶには、ボディビルダーから学べば自ずと答えは出ますよね。 最近では、ささみダイエットのレシピもたくさんあるようなので、ネットでチェックすればたくさんレシピが出てきますよ。
ヨーグルトダイエット
ヨーグルトダイエットは夜に食べるのがBEST?体脂肪を落とすための準備と方法を紹介していきます。50代でダイエットに挑戦する意欲が、体脂肪ダウンへの近道です。酵素を使った方法も紹介しています。
18禁カレー
「18禁カレー」ってご存じですか?唐辛子とダイエットは少なからずとも関係があるので、ダイエッターにはぜひCHECKして欲しい商品です。
ダイエットにはやっぱり豆腐!?
豆腐は大豆から作られている日本の伝統的な食べ物の1つです。 豆腐の作り方は、大豆を粉砕し、その後おからを取り除き残った豆乳をにがりで 固めていくと豆腐になるだそうです。

 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー