痩せたいのに痩せない

スポンサーリンク

痩せたいのに痩せない・・・・

痩せたいのに痩せない・・・」

 

このような気持ちになった方多いと思います。私も痩せたいのに痩せないと感じたことが何度あったか分かりません。ただ40代や50代を超えてくると体重が落ちないのは当たりませなんです。

 

 

加齢とともにだんだん太っていきます。特にお腹まわりです。なぜこんな現象が起きるのか?それは加齢とともに筋肉の量が減ることによって、新陳代謝が悪くなります。さらに女性の場合には女性ホルモンのバランスも乱れることになるのです。このホルモンバランスが崩れるとお腹まわりに脂肪がつきやすくなります。

 

 

痩せたいのに痩せない・・・この悩みは加齢を積み重ねることによって必ず起こるんです。実は40代50代になるとコレまでついていた脂肪は皮下脂肪だったのが、内臓脂肪が増えてくるのです。内臓脂肪は生活習慣病などのリスクが伴います。そもそも、女性ホルモンはお肌の艶や、悪玉コレステロールの抑制、美しい身体のラインを作る働きがありました。でも30歳前半をピークに女性ホルモンの働きがどんどん低下してきます。「痩せたいのに痩せない」現象に陥ってしまうのです。

 

この痩せたいのに痩せないを解消するには筋肉の量を増やすことなのですが、筋トレといってもなかなか50代を超えると難しいです。そこで1つおすすめしたいのが、食後の1時間半以内に軽い運動をすることをおすすめします。なぜ食後かといいますと、食後は血糖値が高くなるので脂肪がつきやすい時間帯ですここでウォーキングや家事などで忙しくしていると太りにくい体質になります。ぜひ試してみてください。

 

おすすめ酵素ドリンクはこちら

 

 

 

 

 

痩せたいのに痩せない記事一覧

全身痩せの効果的な方法は?

全身痩せで大切なのはバランスの良い食事で、なおかつ基礎代謝の2割ほどの食事制限が大切です。つまり筋肉の量を維持または増やしつつ体脂肪率を減らさなければなりません。鍛える筋肉は、人間の大きな筋肉の4つの部分を鍛えていきます。胸筋・背筋・腹筋、そして太ももです。その中でも一番大きな筋肉である太ももの筋肉...

≫続きを読む

 

目標体重を設定すると失敗しやすい!?

いざダイエットとなると目標体重を決めることも大切ですが、実際には体重が何キロなのかはあまり意味が無いことと理解しましょう。ダイエットで重要なのは新陳代謝を高めることです。新陳代謝をアップするには筋肉の量を増やす必要があります。つまり体重よりも体脂肪率を下げることに注視すべきです。ただ体脂肪率を目標設...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク


 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー