セルライト撃退方法

スポンサーリンク

セルライト撃退方法

「セルライト」という言葉はよくご存知だと思います。あの憎きセルライトを撃退したい!誰もが思うことですね。二の腕やお腹、そしてお尻・太ももにかけてセルライトがたっぷりとのっかっています。これほんとに撃退したいです!ではこのようにセルライトを撃退するにはどのようにしたらよいのでしょう。「セルライト」とは一言でいうと脂肪の塊です。体の血行の流れが悪くなり、老廃物が溜まって、さらに体の循環サイクルが滞ってしまう・・・まさに行き場のない脂肪達がどんどん溜まっていって「セルライト」となっていくのです(泣)

 

 

体重を減らしたり筋肉をつける・・これだけがダイエットではないんですね。セルライトを撃退できてこそ、やっとダイエットが成功するわけです。セルライトは固まってしまった脂肪です。石のように硬い脂肪の塊です。だからセルライトはなかなか撃退ができないんです。

 

 

ではセルライトはどのようにして撃退していくのかというと、やはりマッサージが一番効果的です。セルライトは硬いので、新陳代謝エネルギーを消化できるように柔らかくしてあげることがポイントなのです。ただマッサージをするときにはいくつかポイントがあります。いきなり圧力の強いマッサージはしてはいけません!まず、手のひらで撫でるようにセルライトをさすります。そうすると血行の流れが良くなるのです。その後、圧力をかけてマッサージを行なっていきましょう!ただこの時に力を入れ過ぎてマッサージをしてしまうと弱い肌のすぐ下にある毛細血管などに傷を付けてしまってはいけません。アザになってしまいます。なのでやり過ぎには気をつけて下さいね。何事も適度に行うことが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

男性85cm・女性90cmが診断基準の理由とは?
厚生労働省は男性85cm・女性90cmがBESTと発表しています。これには理由があるそうです。
子供のメタボリックシンドロームに注意!
じつは子供にもメタボリックシンドロームは忍び寄っています。最近では、小児肥満が深刻なんだそうです。 確かに町を歩いていても丸々と太った子供がいます。
メタボリックシンドローム どんな病気に?
メタボリックシンドロームは内臓脂肪がお腹にたっぷりと貯まり高血圧や高血糖になり恐ろしい生活習慣病に 発展するリスクが有ります。
人間が1日に必要な油(脂質)の量は?
ダイエッターにとって大敵なのが油(脂質)です。
メタボリックシンドロームについて
メタボリックシンドロームは代謝異常症候群とも呼ばれています. いわゆる肥満ですよね。
身体の声を聞いてみよう!
身体の声を聞いてみよう!とはどういうことかというと、 例えば、運動を全くしていなかった人が急にスポーツを始めると・・・
早食いはデブの元!?
早食いで食べると栄養不足になってしまうってご存知でしたか?
メタボリック症候群の基準値の考え方とは?
メタボリックシンドロームと言葉を初めて聞いたのは何年前でしょうか?メタボリックシンドロームなると 高血圧、高血糖、動脈硬化など
カロリー計算ができればメタボリックシンドロームも解消!?
メタボリックシンドロームと言葉を初めて聞いたのは何年前でしょうか?メタボリックシンドロームなると 高血圧、高血糖、動脈硬化など

 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー