焼き魚と煮魚はどっちがカロリー高い?

スポンサーリンク

焼き魚と煮魚はどっちがカロリー高い?

ダイエッターにとってやはり肉を食べるよりも焼き魚にして食べるほうかカロリーは低めでお勧めです。そして魚を食べるときのおすすめ調理法は、煮魚で食べるよりも「焼き魚」のほうがカロリーはさらに低めです。なぜなら、焼くと油が落ちるのでカロリーは低くなると考えて間違いないでしょう。

 

 

煮魚の場合には、味付けに「みりん」などを入れる場合もありますので、当然みりんの分のカロリーがアップしてしまいます。ただ魚に含まれている脂肪のコレステロールというのは、健康効果がある「不飽和脂肪酸」が含有されていますので、そんなにたくさん摂取しても気にする必要はないかもしれませんね。

 

 

肉の脂よりは健康に良いことは間違いありません。ただ肉料理がダメだからといって全く肉料理を制限してしまうのもNGです。例えば1週間に2回は肉料理を食べるというふうに自分自身でタンパク質の摂取をコントロールしていきましょう。

 

 

チャーハンのカロリーを下げる調理法

チャーハン大好きな方多いですね。私も大好きです。実はこのチャーハンはカロリーが高いのですが、少しでもカロリーを低くするための調理法を紹介していきたいと思います。

 

 

それは、「ご飯1に対して野菜が2」で調理するという方法です。つまりご飯を減らすことによって、カロリーカットしようというわけですね。ご飯を減らせばその分カロリーカットできますし、野菜をたっぷりと加えていけば、かさも増してカロリーも抑えることができます。チャーハンに限らずですが、焼きそば・焼きうどんなどを作る時にも、同じことがいえますね。

 

 

そばを半分にして野菜は2倍にする調理法でカロリーカットが実現できます。焼きそばの脂質はやっぱり具材でカットするということがカロリーカットの秘訣です。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

魚選びのコツってあるの?
50代でダイエット!体脂肪を落とすための準備と方法を紹介していきます。50代でダイエットに挑戦する意欲が、体脂肪ダウンへの近道です。酵素を使った方法も紹介しています。
魚は天然物と養殖物のどちらを選べば良いのか?
50代でダイエット!体脂肪を落とすための準備と方法を紹介していきます。50代でダイエットに挑戦する意欲が、体脂肪ダウンへの近道です。酵素を使った方法も紹介しています。

 
目次 脂肪遺伝子検査 グリーンスムージー